nina's 私らしく、親子ライフ
裏nina's / nina's blog / nina's[ニナーズ]

原田直美

リトアニア式クリスマス料理

もうすぐクリスマスですね!

編集長原田です。
先日、リトアニア大使館で行われた、リトアニア式クリスマス料理「クーチャ」のお料理教室に参加してきました!教えてくださるのは、リトアニア大使館夫人。あまり身近な国でないだけに、どんなお料理なのか気になります。

通されたお部屋はこんな感じ。


まず、作るお料理の説明から。
今回のレシピは


ビーツ入りサラダ
クチュケイ(けしの実入りクッキー)
クランベリージュース
ニシンと甘い人参

本来クリスマスイブに食すのは12品だそうですが、今回は4品。
クリスマスイブは、リトアニアの人々にとって一番重要なイベントで、みんなで集まってお祝いするそう。日本のお正月みたいな感じですね。
イブの日にはお肉は食べないことや、イブの夕食後はそのまま次の朝まで片付けないという話を伺いました。面白い!

クランベリージュース


冷水からクランベリーを入れて沸騰させ、お砂糖を入れ、30分煮込んだら出来上がり。
ジュースの部分だけを冷やして飲みます。(皮は捨てる)甘酸っぱい!



ビーツのサラダ



ビーツやじゃがいも、玉ねぎ、ピクルスをさいころ状に切り、白いんげんをまぜてオイルと塩コショウで味付け。ピクルスが効いていて大人の味。

クチュケイ


小麦粉、バター、砂糖、ケシの実の生地をドライイーストで発酵させ、小さく切ってオーブンで焼きます。これはほんのり甘いクッキーでした。

ニシンと甘い人参



人参とたまねぎを炒め、砂糖、塩、ケチャップで味付け。
塩ニシンをスライスし、ふかしジャガイモと一緒に食べます。

人参がほんのり甘く、塩の効いたニシンとほくほくジャガイモの組み合わせがハッとするほど美味しかった!

どのお料理も、素材を生かした調理法で日本人の口に合います。赤が効いていて、見た目も綺麗で華やか。どれも簡単なので、すぐに取り入れられそうです。


出来上がりはこんな感じ。


乾杯して美味しく頂きました。


今回のワークショップをお誘いくださったのはJ'aDoRe JUN ONLINE
こちらのJ'aDoRe Magazine ではただ今リトアニアを特集しています。
今回のリトアニア式クリスマスの様子も配信中!

みなさん是非チェックしてみてください!

セントーサ島親子旅日記2

セントーサ島プレスツアー3日め。



この日は「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークTM」へ。

古代海洋生物の文明を元につくられ、洞窟や海賊船のデザインが楽しめます。

IMG_0400



イルカと触れ合えるプログラムが充実していました。

IMG_0413



熱帯魚とシュノーケリングを楽しんだりも。

この中で!たくさんいます。

IMG_0485
IMG_0489



IMG_0451
IMG_0423

流れるプールや、波のプールで遊んだ後、
4歳男児が結局一番たのしそうだったのは赤ちゃん用の浅いプール。
IMG_0477

長いスライダーやコースターがたくさんあって、私はとても行きたかったのですが息子が拒否したのであきらめました。。。



プレスツアーなので、スケジュールがいっぱい。

15分ほど仮眠をとらせたあとは、集合場所のマレーシアン・フードストリートへ。
IMG_0491
IMG_0495
IMG_0497 

ここは、マレーシア料理の屋台が立ち並び、好きなものを選んで食べられます。サテやチキンライス美味しかった!



昼食のあとは、メインイベントのユニバーサル・スタジオ・シンガポールTM

マレーシアン・フードストリートから徒歩1分の距離に、ユニバーサルスタジオ・シンガポールはあります。というか、目の前。


楽しみにしていたのはジュラシック・パーク・ラピッド・アドベンチャーTM」でした。ジュラシックパークシリーズは全作観ていて、とても楽しみにしていた息子。びしょぬれになりながらも「あそこにティラノがいる!!」など大騒ぎ。1時間ほど並びましたが並んでよかったです。
グローブ


IMG_0505
FullSizeRender
差し替え用IMG_0542
プテラノドンに乗ったり、シュレック4-Dアドベンチャーでは怖すぎて泣いたり、ミニオンズと会えたりとバタバタしながら3時間。

アトラクションは8つくらい楽しみ、ショップでお買物して大満喫でした。



子連れシンガポールは、これで終了。

次の日早朝の帰路「もう帰るの?もっと遊びたかったなー」と言っていました。母子も楽しかったですが、今度はパパも一緒にゆっくり来ようと思います。










 


 Jurassic Park and Jurassic Park Rapids Adventure TM & © Universal Studios/Amblin Entertainment. All rights reserved. Madagascar, Shrek 4-D Adventure  and all DreamWorks Animation elements © 2015 DreamWorks Animation L.L.C. UNIVERSAL STUDIOS, UNIVERSAL STUDIOS SINGAPORE, Universal Globe logo, and all Universal elements and related indicia TM & © Universal Studios. All Rights Reserved  © 2015 Genting International Management Limited. All rights reserved.


 


 


 


 




 


 


  

セントーサ島親子旅日記1

編集長原田です。

先日、4歳の息子と一緒に、シンガポールのセントーサ島へプレスツアーへ行ってきました。


セントーサ島とは、シンガポール政府が力を入れているリゾート地。

うわさには聞いたことがありますが、実際行くのは楽しみーー!


出発は夕方成田発の全日空。フライトは7時間15分です。


子連れ海外は今回で4回目。

3回は外国のエアラインだったので、恥ずかしながら日系エアの国際線は初めて。

感想・・・快適すぎるー!

キッズ向けプログラムが充実していて、子どもが見たがる映画がいっぱい!

一緒に「ミニオンズ」を観て、その後子どもはドラえもん。予約しておいたキッズミールはお菓子がいっぱい(苦笑)

IMG_0080

普段食べられないお菓子を目の前に大喜びでした。


シンガポール着は23時過ぎ。空港から20分程車に乗って、ホテルへ。

今回の宿「エクアリアス・ホテルTM」はゆったりした雰囲気の南国らしいホテル。


朝ごはんを食べていたり、プールで泳いでいると孔雀がお散歩していたり。


さて、今回お招きいただいたのは、セントーサ島の(入口に位置する)統合型リゾート「リゾート・ワールドTM・セントーサ」。

2日めは、こちらの現地のプレスの方にお話を聞いたあと、ホテルの視察へ。

私が気に入ったのはホテル・マイケルTM

場所は中心地で便利だし、お部屋は可愛い。

マーライオン・スイートはお部屋からセントーサ島のマーライオンが見えます!

IMG_0100
IMG_0102


フェスティブ・ホテルTMには大きなレゴショップがありました。

IMG_0086


その後は、中心部にあるブル・リング広場でひと遊び。

飛び出す噴水やミニ水路がたくさんあったり、撮影用オブジェがあって息子大はしゃぎ。

IMG_0118
IMG_0113
IMG_0166

2日の滞在中、何度もここで遊びました。


ブル・リング広場に面して、大きな水族館「シー・アクアリウムTM」があります。

大きな水槽があり、見所はたくさんあるのですが、比較的すいているので快適に見られました。

IMG_0233
IMG_0220

IMG_0283

お魚を見ながら食事できるレストラン「オーシャン・レストラン・バイ・キャット・コーラTM



お魚を見ながら泊まれる「オーシャン・スイート」

IMG_0319
IMG_0308

ここは2階立てになっていて、ジャグジーも楽しめます。

泊まりたい!


夕方、どうしてもプールに入りたいと息子が言うので、大急ぎでプールへ。


IMG_0334

少しお昼寝したあと「風水インTM」で食事を。

寝足りない息子は不機嫌マックスでしたが、食事は美味しかったです。


またまたブル・リング広場で遊んで帰りました。

夜はライトアップされ、別の顔です。 


IMG_0355

ACO CHILLへ行ってきた

先日、新しい野外フェス「ACO CHILL」へ行ってきました!
ACOUSTIC× CHILDREN× CHILL OUTをコンセプトとした、ファミリーのためのアクティビティ型アウトドアイベントです。
imageimage
image


場所は富士山の麓、御殿場にある「樹空の森」。
近くには温泉施設、キャンプ場、遊具もあり、ばっちり快適な滞在ができます。

さて、アーティストのラインナップはこんな感じ。
1日目 
つじあやの
くるくるシルク
エリック・ジェイコブセン
JOHNSONS MOTORCAR with Irish Dancers
御殿場だんす「ごてんばおてんば」
片平里菜
jan and naomi
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
奇妙礼太郎
谷本賢一郎
My Little Lover

2日目 
御殿場だんす「ごてんばおてんば」withごてんばおてんばーズ他&橋本江莉果 withごてんばキッズ
B.A.a.D.
伊勢大貴
LOW IQ 01
吉田山田
福原美穂 with 藤井一彦

 「えいごであそぼ」のエリックや、ニンニンジャーの伊勢大貴まで!
子どもが喜ぶアーティストを、本格的に楽しめます。
4歳の息子も大喜びでした。
image
image


芝生で行われた「くるくるシルク」のパフォーマンス。
衣装も可愛くて、楽しいんです。
image
薄暗くて写真がわかりにくくてすみません。
夕方始まり、途中で暗くなってきたかと思うと火が使われて大迫力。
子どもは帰宅後も数日間「くるくるシルクすごかったねー!」と何度も言っており、一番印象に残ったようでした。
image
会場には、オブジェや子どもが楽しめるワークショップがいっぱい。
美味しいごはんもありましたよ!

さて、4歳男児連れで滞在したのは「コロンビアファミリーキャンプ」。
1日目の夜はキャンプファイヤーを楽しみ、朝はラジオ体操のあと子どもたちによる朝ごはん作り。
image
image
image
フルーツヨーグルトや、ホットサンド。
子どもに作ってもらった朝ごはんは生まれて初めてで美味しかった!
image

息子は2歳上のお兄ちゃんとすっかり仲良くなってずっと遊んでいました。

1日目は少し雨だったのですが、2日目は晴れ。
芝生の上で音楽を聴きながらフライングディスクを飛ばしたり寝転んだり。
のんびりできて気持ちよかったー!
会場はほとんどが小さい子ども連れでした。
おしゃれな家族が多くて、nina'sっぽいファッションの家族がとても多かったです!
思わず連絡先を聞こうかと思ったくらい笑。

ACO CHILLは、内容も会場も、あらゆる部分が細部まで子連れ仕様になっていたので、快適で本当にオススメです。
会場すぐ隣にある、大きな公園でもひとしきり遊んで帰りました。
image
image

来年も行きたいな。

おまけ。
帰り道に子どもが「ママにあげたかったんだ」と言ってくれた大きい花束。
カメラをむけると、なぜかこんな表情笑。
image
 ありがとう

H&Mでプラバンワークショップ

image

暖かくなって、そろそろおでかけが楽しい季節ですね。4月7日発売のニナーズでも、最新おでかけスポット特集があります。是非チェックしてみてください。

さて、本日よりH&Mの所定店舗でプラバンワークショップが始まっています。

私も子どもと一緒に可愛いアクセを作りに行こうと計画中です。

楽しそうですよー!

■実施場所     新宿店・二子玉川ライズ店・ランドマーク横浜プラザ店
               名古屋松坂屋店・
               心斎橋店・梅田店・神戸ハーバーランドumie店

                上記計7店舗のキッズ売り場付近特設コーナー

■実施期間      2015年3月19日(木)~3月22日(日)の4日間
■実施時間      11:00~19:00


検索title
記事検索
【ニナブロ】トップへ
nina's web
祥伝社のホームページ
Web Zipper
FYnet

ADSPACE